ブログ

ご来院の皆さまが心地よく過ごせる空間を ~私たち受付スタッフにできること~

local_offer内視鏡お困りQ&Aブログ

皆さまこんにちは。

 

当クリニックは5月に移転、心機一転し診療を再開いたしまします。

旧クリニックでも、非常に多くの皆さまにご来院いただきましたが、手狭の待合室にてお待ちいただくなど、ご不便をおかけしておりました。

 

今回は、移転し新たなスタートを切るクリニックの受付スタッフとしての思いを、皆さまにお伝えしたいと思います。

 

 

当クリニックは内視鏡検査に特化したクリニックです。検査を目的に来院される方もいらっしゃれば、消化器になんらかの症状や不安があって来院される方もたくさんいらっしゃいます。内視鏡検査を初めて受ける方も非常に多く、不安なお気持ちで足を運ばれる方がほとんどだと思います。

 

そのような中、皆さまをクリニックでお迎えし、最初にお目にかかるのが私たち受付スタッフです。

〝おはようございます〟〝こんにちは〟と皆さまにきちんとご挨拶できておりますでしょうか?

私たちが多くの方々とお顔を合わせる中で、大切にしていることがあります。

それは〝明るく、やさしく、あたたかく〟お迎え、お見送りすることです。

 

「人の第一印象は5秒で決まる」と、よく言いますが、

それはつまり「クリニックの印象は受付スタッフの印象で決まる」ということであると考えています。

私たち受付スタッフは、クリニックの代表であることを常に意識し、最初にお目にかかる皆さまへのご挨拶を大切にお迎えしています。

 

〝せっかく来たのにこの対応じゃぁ…〟〝今日の検査は本当に大丈夫なのかなぁ…〟

〝クリニック選び、間違えちゃったかなぁ…〟

なんていう印象を与えてしまうことは絶対に避けたいところです。診察を受ける前にこのような思いをさせてしまうなんて、お迎えする受付スタッフとして失格ですよね…

 

そんなことがないよう、私たち受付スタッフは常日頃から

〝明るく、やさしく、あたたかく〟

をモットーにご来院の皆さまに丁寧なご挨拶、応対することを心がけています。

 

しかしながら、お陰さまでたくさんの皆さまにご来院いただき日々忙しく仕事をさせていただいている中、ついつい事務的な対応になってしまったり、質問に対し行き届かない答えになってしまったりと、ご迷惑をおかけしてしまっていることもあるかと思います。万一そのようなことがあった場合は、ぜひともご指摘ください。皆さまのお声を真摯に受け止め、改善に努めていきたいと考えております。

 

私たち受付スタッフは、緊張や不安を抱えながらご来院いただいた皆さまに寄り添い、少しでもお気持ちを和らげることができるようお迎えする。

〝いつも皆さまに丁寧なご挨拶と応対を〟を意識し、日々取り組んでまいります。

 

ここまで、皆さまをお迎えする際のお話をしてきました。

私たち受付スタッフは内視鏡検査に直接携わることはできませんが、それ以外のところでも皆さまのお役に立てればと、常々考えています。

 

皆さまが疑問に思っていること、不安を感じていることなど、ご遠慮なく私たちスタッフにご質問ください。正確且つスムーズにお答えできるよう、スタッフ間で情報を共有するとともに、私たちも日々勉強しております。

 

内視鏡検査ってどんな検査なのだろう?時間はどのくらいかかるのだろう?痛いのかな?など、私たち受付スタッフも内視鏡検査を初めて受ける皆さまと同じような疑問を持っていました。

日々仕事をしていく中で、当クリニックの医師にご指導頂いたり、勉強会に参加し知識を得たり、スタッフ間でたくさんのことを共有し、自ら勉強していくことで、私たちも当クリニックの一員としての役割を果たすべく取り組み、内視鏡検査についてお答えできるようになっています。

ですから、どんな小さなことでも気兼ねなくご質問くださいね。

分かりやすくお答えいたします。

 

最後に、一緒に働く仲間たちのお話をさせてください。

 

手前味噌で恐縮ですが、当クリニックのスタッフは全員がスペシャリストです。

 

まずは看護師スタッフ。当クリニックの看護師スタッフは皆さまに寄り添った「看護」を実践し、受付スタッフ・検査技師・医師との橋渡し役を担うクリニックのキーパーソンとなり業務に就いています。検査前の皆さまの不安を共有し、やさしく寄り添い、解消し、安心して委ねられる存在でいてくれています。

 

そして検査技師スタッフ。当クリニックにはその道に精通した専門の内視鏡検査技師が在籍しています。検査時には、より一層細やかな安全管理が求められますが、当クリニックの技師はそれぞれの専門的立場から情報を共有し合い、安全に配慮しながら皆さまの安全な検査の診療補助に臨んでいます。

 

そして最後に医師。理事長・院長を初め、当クリニックに在籍する信頼できる全医師が内視鏡に精通した専門の医師であり、専門医であるからこその豊富な経験を有しています。

ですから、極めて高い水準での検査・診療を提供し、皆さまに高評価を頂いております。

 

どんな些細なことでも構いません。当クリニック自慢の信頼できる医師、各スタッフにお気軽にご相談ください。

 

上記を踏まえまして、そんなクリニックのスペシャリストたちはいつも無駄のない動きをしています。この姿を見ていると、内視鏡室ではどんな風に動いているのだろう?もっともっと内視鏡について知りたい!と思ってしまうほど、一人一人が持ち場でテキパキ仕事をしています。そしてスタッフ間の密な連携・共有、これこそが当クリニックの強みの一つ、〝チームワーク〟です。

 

〝チームワーク〟の良さはどこのクリニックにも負けない!というくらい自信があります。

受付から診察、内視鏡検査まで、皆さまを長時間お待たせすることのないようスムーズに連携し仕事をしています。

もしご興味ございましたら、皆さまにもそんな仲間たちの様子をお待ち時間の間に見ていただけたら嬉しく思います。

 

検査を終えられた皆さまがお帰りの際、〝全然痛くなかった!〟〝起きたら検査が終わっていました!〟〝ここで検査受けて良かった!〟〝次回もここで受けようと思います!〟などなど、たくさんの嬉しいお言葉を頂き、お見送りできることは私たち受付スタッフにとってこの上ない喜びです。

 

ご来院時に最初にお目にかかり、最後のお見送りができるのは受付スタッフだけです。皆さまとの出会いを大切に、毎日仕事に励んでいこうと思います。

そして、診療後の皆さまに、〝心地よいクリニック〟だったと感じて頂けましたら幸いです。

 

東京千住・胃と大腸の消化器内視鏡クリニック足立区院は、受付スタッフ一同、

〝明るく、やさしく、あたたかく〟をモットーに皆さまのご来院を心よりお待ちしています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • 03-3882-714903-3882-7149
  • 24時間WEB予約24時間WEB予約
  • 求人情報はこちら
TOPへ