のどの違和感・のどの痛みについて

のどの痛みの原因には何があるの?

のどが痛いのどの違和感には様々な原因があります。感染症による扁桃炎や咽頭炎、甲状腺の炎症でも痛みが出ることがあります。消化器疾患で関連するのは胃酸などの胃内容物の逆流がのどまで到達し、 のどの炎症をおこし違和感が生じる逆流性食道炎があります。とくに夜間就寝時の逆流の訴えが多く、睡眠障害の原因になることもあります。

胃酸の逆流にどのように対処すればいいの?

診察室胃酸の逆流によりのどの痛みがある場合には、基本的には逆流性食道炎と同様の治療法となります。胃酸を抑えるお薬や消化管の動きを良くする消化管運動機能改善薬を飲むことで症状が改善する可能性があります。 また、胃酸が食道に上がっていかないように、食後3時間以内の就寝を避ける・就寝時に上半身を高くするなどの工夫が必要となります。

のどの痛みが続く場合には?

耳鼻科を受診され異常を指摘されなかった患者様で、のどの違和感でお困りの際には一度消化器専門外来でご相談ください。 胃内視鏡検査(胃カメラ)を行い食道内の炎症を確かめることで胃酸の逆流の有無が分かります。

  • 03-3882-714903-3882-7149
  • 24時間WEB予約24時間WEB予約
  • 求人情報はこちら
TOPへ